2016年9月5日月曜日

映画おすすめ!アイの存在とは?!グランド・イリュージョン/見破られたトリックの評価をご紹介します!

はじめまして
橋本浩幸と申します。

今回は、映画「グランド・イリュージョン
/見破られたトリック」の評価をご紹介します。

映画「グランド・イリュージョン/見破られたトリック」の半券とパンフレット

待望の続編です。
正直、前作を通して見るからこそ
衝撃レベルが半端ないです!!

一作目を見ずに今作を見た方は、
トリックがすごい、カッコイイ、
映像がすごい等のような、

しょぼい感想しかなりませんので、
絶対に前作を見てください!!

目次


  1. はじめに
  2. 評価
  3. まとめ

はじめに


映画「グランド・イリュージョン/見破られたトリック」
原題「NOW YOU SEE ME 2」

前作をご覧になった方、
その時点ですでに騙されています!

一見、前作でスッキリしたとか、
ハッピーエンドだったと思っている方、
見せかけで騙されています!!

映画「グランド・イリュージョン/見破られたトリック」

また、ハリーポッターで有名な
「ダニエル・ラドクリフ」が敵役で
出演されています。

当時の風貌からは成長し、
髭も結構生えています!

これがまた意外な役柄で、
個人的には、ヒーロー役よりも
悪役の方が好きですね!

あらすじ


アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)がリーダーのマジシャン集団、フォー・ホースメン。イリュージョンショーを繰り広げては不正に搾取された金を奪取してきた彼らが、再び出現し注目を浴びる。しかし、新たなショーでハイテク企業の不正を暴こうとするが、何者かによってイリュージョンは失敗に終わる。その裏に、ウォルター(ダニエル・ラドクリフ)という天才ハイテクエンジニアの存在があった。

評価


気になる前作との繋がりですが、
原題が「NOW YOU SEE ME 2」
ということもあり、
前作と繋がっています。

まず、前作からになっている要素が
今作で解決します。
ですが、「NOW YOU SEE ME 3」の
制作が始まっているそうです。

本題ですが、マジックがすごい、
トリックがすごい、
ホースメンがカッコイイことは、
もう当たり前です。

この点は疑いなく、
評価ポイントとなります。

映画「グランド・イリュージョン/見破られたトリック」

前作では、ホースメンが主軸となり、
話が展開されましたが、
今作ではディランとサディアスが
主軸となって展開されています。

つまり、ホースメンのパフォーマンスは
フェイクであって本題ではありません。

ラスト5分で明かされます!
この真実を知った時、
感動し涙するでしょう!!

個人的に、このどんでん返しは
かなりレベルが高く衝撃が強いです。

どんでん返しのトリックが
すごいのはもちろんですが、
深く感動するところが良いです。

やはり前作から進化したのは、
トリック+感動という点です!

下記はネタバレになりますので、
作品を見てからご覧下さい!!

スポンサードリンク

アイとは?(ネタバレ)


前作から、ホースメンの上位機関というか、
ホースメンの親元の組織が謎でした。
今作でアイが解明されます。

まずはじめに中国のマジック店の
リーチャンがアイのメンバーで
あることを明かされました。

このマジック店では、
世界の有名マジシャンの道具を
特注で注文できるお店です。

そこのお店でディランの父の、
金庫も注文されていました。

この時点では何のこっちゃ
分かりませんでした。

アイがどういう組織かが
分かったのはラスト5分!!

アイのメンバーである、
リーとチャンの家というか集会所に
ホースメンが招かれた際、

ディランはお父さんの
写真立てを発見しました。

そこには、お父さんとサディアスの
ツーショットでした!!

映画「グランド・イリュージョン/見破られたトリック」

そこで、サディアスの登場。
元々、サディアスはお父さんと
パートナーであったと…

ライバルの様に見えたのは、
観客を誘導するためで、
パフォーマンスであった。

ディランのお父さんを煽ったのは、
ワザとでした。

そこで一つの疑問が生まれます。
なぜ、ディランに真実を
言わなかったのか?

アイという組織はそもそも、
悪事を暴く組織でした。

当時は、お父さんとサディアスが
役割を担っていましたが、
お父さんの不慮の事故により、
後継者を育てる必要がありました。

ディランは観客と同じ気持ちで、
サディアスのせいでお父さんが死んだと、
騙されていました。

ディランを育てるために、
怒りを抱かせました。

怒りが原動力となり、
マジックで復讐することを…

復讐する相手を誤って、
サディアスに復讐をしたことは、
誤算でありましたが、
悪事に対するマインド
身につけたのは狙い通りです。

結果としてサディアスは、
30年越しのトリックを
ディランに浴びせました。

まとめ


ここまで読んでいただき
ありがとうございます。

チップを奪い行った時の、
カードをパスし合うシーンが
超絶カッコイイです。

もしCGじゃなくて実演なら、
神ってるくらいカッコイイです!

本題の、アイとは何なのか?
ディランのお父さんの事について、
詳しく解明されました。

映画「グランド・イリュージョン/見破られたトリック」

監督がマジックが好きなのか、
マジシャンなのか分かりませんが、
ミスリードが上手いです。

個人的にマジック系の映画で
一番面白いと思います。

シリーズ物って後になるほど、
面白さも減っていきますが、
この映画は今作の方が面白いです。

全てがわかった時、
ゾワッとしました。

是非、前作をご覧になってから、
存分に騙されてください!!