2016年9月25日日曜日

映画おすすめ!ジェイソン復活!メカニック:ワールドミッションの評価!

はじめまして
橋本浩幸と申します。

今回は、映画「メカニック:ワールドミッション」の
評価をご紹介します。

映画「メカニック:ワールドミッション」

原題「メカニック:リザレクション」
これは、邦題と違って内容を
的確に表したタイトルとなります。

個人的に、邦題はかなり
チープなタイトルと感じました。

久々に、ジェイソンの映画を
字幕で見ましたが、
かなりハスキーな声でセクシーです。

目次


  1. はじめに
  2. 評価
  3. まとめ

はじめに


映画「メカニック:ワールドミッション

主演「ジェイソン・ステイサム」
トランスポーターシリーズでヒット
したと言っても過言ではありません。

映画「メカニック:ワールドミッション」

また、「ジェシカ・アルバ」や
「トミーリー・ジョーンズ」も出演しています。

ジェシカ・アルバは個人的には、
海外ドラマですが「ダークエンジェル」の
イメージが強いですね!

そして意外な情報ですが、
映画の中でのヌードや濡れ場は
お断りしているという、
ポリシーの持ち主です!


あらすじ


暗殺の仕事から離れ、平穏な日々を送るビショップ(ジェイソン・ステイサム)のもとに、かつてビショップを裏切り姿を消したままでいた兄弟子クレインから暗殺の依頼が入る。相手にしないつもりだったが、人質を取られて引き受けざるを得ない事態になる。フィクサーとして世界を裏で操る3人の武器商人がターゲットとして提示され、事故死に見せかける暗殺計画を進めるビショップ。しかし、クレインが計画遂行後に自分を殺そうとたくらんでいるのを知る。

スポンサードリンク

評価


前作を見ずに「ワールドミッション」を
見に行きました。
チャレンジだと自覚しています。

まずはじめに気になるのが、
前作との関連性ですね!

邦題は「メカニック:ワールドミッション」で
一見繋がりが無さように見えます。
後々タイトルの意味を知り、
ミスったと実感しました!!

原題「メカニック:リザレクション」で
訳すと、復活蘇生のような意味です。
これは、繋がりを強く感じます。

クレインという人物が登場し、
ビショップとの繋がりが重要だったり、

ビショップのある所持品が、
生い立ちに関わるものらしく、
前作の回想部分で何か繋がりが、
あるかもしれませんね。

なので前作は見ることをおすすめします。
もしかすると前作にヒント
隠されている可能性があります。

そして、全体的なストーリーとしては、
完全・完璧な事故死に見せかける、
殺し屋としての内容です。

今回は、ミッション成功率は0.001%で、
いわゆる不可能ミッションです。

映画「メカニック:ワールドミッション」

これはヤバいと思ったミッションは、
予告でもお馴染みの、
プールで行う殺しの任務です。

見どころは不可能とされた任務に対する、
綿密であり完璧な計画です。
頭脳・アイテム・肉体をフル活用した、
彼オリジナルの計画です。

かなり、知的な作戦は不可能と
思われる事柄も可能に感じさせます。
彼には不可能の言葉はないでしょう。

周りでは不可能と言われながらも、
自分の中では可能と信じる、
精神力・行動力がすごいです。

あくまでも殺しはビジネスで、
難しいというより分かりやすく、
ドキドキハラハラします。

何かの陰謀や復讐劇というより、
ゴリゴリのアクションです。

ジェイソンのアクションは、
格闘シーンがそれに当たりますが、
動きが大胆にもかかわらず、
切れ味が半端ないです。

主に、軍人・殺し屋の役が大半で、
経歴に軍隊経験があるのかと、
思わせるような強さが魅力です。

「アドレナリン」を見ていると、
銃撃戦・格闘戦が本気の動きで、
野獣のようなスタイルなのが、
よくわかると思います。

そんな、ジェイソンのアクションも
かなり見どころですね!

まとめ


ここまで読んでいただき、
ありがとうございます。

ジェイソン・ステイサムは、
トランスポーターではスーツ姿が
かっこよくハマりました。

そして、ジェイソン・ステイサムの
イメージはこうです。

完璧・潔癖・スーツ・ルール・格闘など、
こんなイメージです。

映画「メカニック:ワールドミッション」

「メカニック」ではスーツという、
条件には当てはまりませんでしたが、
何かしらの要素は共通しています。

そう考えるとジェイソンのイメージを、
出演する作品は違えど、
ジェイソンはこんな人物であると、
ブランディンクを意識しているのでは?
と、思わされます。

そうなれば他の作品を見ていくことも、
ジェイソンという人物を知ることになり、
興味深いものであります。

最後に、彼の野獣の様なアクションと、
セクシーな肉体を堪能してください。